Industrial Bank of Korea

必要書類

あなたの金融パートナー、IBK
よりよい未来のために。
必要書類
対外投資基本報告書★よく必要な書類★
  • 個人外国人
    パスポートなど、関係国の政府発行の文書
  • 外国法人
    営業許可証、事業登記証明書、法人登記所など
  • 海外在住の韓国人
    韓国の外交使節団の長による、関係国政府が発行する永住権証明書、または海外に居住する市民の登録証明書
  • 海外に永住する個人の外国人と韓国人
    個人情報の収集および使用に関する同意書(海外直接投資関連業務用)
  • 外国法人
    株主名簿など、外国法人の実際の所有者を確認するための書類
  • 委任状にアポスティーユの確認が必要
それがアポスティーユ条約の加盟国でない場合は、文書を発行した国の外務省から領事館の確認を受けた後で、該当する国の大韓民国領事館による確認の代わりに使用してください。
国内企業の株式または株式の取得、または非営利法人への投資
レポートの種類
  1. ケース01.外国人投資家が新規発行株式を取得
    1. ①国内企業の設立(または増資に参加)
    2. ②国内の非営利法人への投資
  2. ケース02.外国人投資家が既存の株式を取得
    1. ③国内株主による国内企業の株式の取得
提出する書類
  1. 報告のプリンシパル:外国人投資家
    1. ①株式取得(又は出資)届出書による対外投資2部
    2. ②★共通書類(上記参照)★
合併による株式または株式の取得
レポートの種類
  1. 外国人投資家は以下の方法で株式を取得します。
    1. ①意識せずに増資に参加
    2. ②合併、総合的な株式交換及び譲渡、会社の分割
    3. ③相続、遺族、そして財産
    4. ④配当金の支払い(現金)および配当金の取得
    5. ⑤転換社債、預託証券等の株式への転換(交換)
提出する書類
  1. 報告のプリンシパル:外国人投資家
    1. ①株式取得(又は出資)届出書による対外投資2部
    2. ②★共通書類(上記参照)★
    3. ③株式取得のための証拠書類(株主総会決議書および取締役会決議書等)
    4. ④その他各必要書類
長期借入
レポートの種類
  1. 外国人投資家は以下の方法で株式を取得します。
    1. ①外国人投資家
    2. ②外国人投資家と設備投資関係のある会社
    3. ③外資系企業の海外親会社
    4. ④外資系投資会社の海外親会社と設備投資関係にある会社
    ①-④外資系投資会社に5年以上の融資を提供する融資は、外国 直接投資が早期に執行された場合にのみ提供されます
提出する書類
  1. 報告のプリンシパル:外国人投資家
    1. ①長期融資通知の形で外国人投資のコピー2部
    2. ②★共通書類(上記参照)★
    3. ③融資契約書の写し
    4. ④外国人投資家との投資関係を証明するための書類
外資系企業の登録
レポートの種類
  1. 下記の理由が発生した日から60日以内に最初の報告機関に申請する
    1. ①投資の支払いの完了、資本の登記および非営利法人への投資
    2. ②既存株式等の支払い決済(取得)
    3. ③転換社債、株式証書の株式への転換、交換および/または引継ぎ
提出する書類
  1. 報告主体:外国人投資家または外国人投資会社
    1. ①外資系企業の登録申請書1部
    2. ②法人登記簿謄本(取消しを含む)および事業者登録証明書
    3. ③外貨の購入証明書(または送金受領書と外貨取引明細書)
    4. ④株式の引継ぎに関する株主名簿又は証拠書類
    5. ⑤(必要に応じて)投資対象に関する証拠書類。
株式の取得等による外国直接投資(FDI)の相談又は投資形態
長期融資形式による対外直接投資(FDI)に関する協議の申請